宮島検定は終わりましたが宮島に関するクイズです

ご当地検定は色々な所であると思いますが宮島にも宮島検定があったんです。

 

宮島検定は2006年度にスタートしましたが、残念ながら2020年にコロナで中止になってしまい12回で終了です。

 

私の妹はこの検定で受かっているんですが、私は受けた事がありませんでした。

 

真似してというわけではないのですが故郷である宮島について、もう少し理解をしたいと思ったので2,000円で本も購入。

 

「宮島本」という検定テキストで宮島がある廿日市市の商工会議所が編集、発行をしていました。

 

Amazonから購入する事も出来たのですが、私は割と近い所に住んでいたので廿日市市商工会議所に行って購入。

 

遠い所に住んでいたらAmazonからネット注文するのが早いですね。

 

検索してみたら驚いたことに値段が中古で12,100円で販売されていました。

 

 

宮島本

★宮島検定のテキスト

 

購入して宮島について少しずつ知識を増やしていこうかなと思っていたのに、2020年には宮島検定はなくなってしまいました。

 

検定の内容がどんなものだったのか?
こちらで少しご紹介していきますね。

 

「宮島本」を読んでみるとマニアックな感じがして、本当に宮島が大好きな人でないと知らないかもね~と思ったのは私だけかな?