弥山の「消えずの火」霊火堂は恋人の聖地に登録

霊火堂

■霊火堂■

 

弥山の七不思議

 

パワースポット巡りは今とても人気です。
旅行でパワースポット巡りをする人も年々ふえているような気がします。

 

宮島は昔から観光客が多いのですが参拝客の中にはブームの御朱印帳を持っている女性をみかけます。

 

厳島神社 御朱印帳

■厳島神社 御朱印帳■

 

 

もともとは御朱印は写経したものを寺院に奉納しその証として預けるものだったそうですよ。

 

今ではお寺だけじゃなくて神社でも御朱印を頂けるようになっていて初穂料を300円程度納めると頂けるようになっています。

 

宮島のパワースポットというとまずは厳島神社ですがお寺の場合は大聖院と大願寺も言われています。

 

大聖院

 

 

 

広島の廿日市FMで流れていましたが大聖院の一願大師は1つだけお願いすると叶うと話題になっていました。

 

一願大師

 

 

大聖院から弥山に登る弥山ルートは石段が多い登山道になっていますが頂上近くの「消えずの火」がある霊火堂は最近では恋人の聖地となっているようです。

 

護摩を焚いた弘法大師が聞いたら驚くような感じがしますが、1200年も燃え続けているという事もあり不思議な場所という事で恋人と行くと良いみたいですね。

 

 

「消えずの火」は広島平和公園の種火になっていますが、ずっと消さずに1200年って、どれだけ大変な事なのか・・・って想像出来ますよね。

 

 

大聖院に行くのにオススメは紅葉が綺麗な秋が良いのですが厳島神社に初詣した後で少し足をのばして大聖院に参拝もオススメです。

 

秋の大聖院

 

 

大聖院ルートで弥山に登るのも良いのですが足が悪くて・・・という方はロープウェイを利用して初日の出を見るのも素敵です。

 

弥山頂上は開運スポットで頂上にある展望台は360度見渡せます。

 

弥山・360度瀬戸内海が見渡せる

 

きっとあなたの未来も見渡すことが出来て運気がアップしますよ。

 

宮島のパワースポットを巡って新年を気分よくスタートしてみませんか?