宮島 紅葉谷公園の紅葉はちょうど見頃でした

紅葉谷(2019年11月)

■紅葉谷(2019年11月)■

 

 

宮島で紅葉を見るなら宮島紅葉谷公園が1番おすすめです。

 

宮島紅葉谷公園の紅葉は例年11月中旬から11月23日の勤労感謝の日あたりぐらい。

 

2021年今年の紅葉狩りは11月20日(土)に行ってきたのですが、天気が良くて青い空に赤い紅葉がとても映えていましたよ。

 

赤い紅葉

 

 

コロナが収まってきて広島県の1日の感染者数も一桁になり、外に出たい人が一気に宮島にもお出かけしているように見えました。

 

紅葉谷公園の紅葉はイロハカエデが約560本、オオモミジ約100本、その他ヤマモミジなど約40本。

 

全部で約700本あると言われています。

 

紅葉が綺麗に見えるという事で、紅葉谷川のもみじ橋が撮影スポットで良いはずですが、赤がもう少しかな?と。

 

太陽の光が強いと空の青さに紅葉の赤色も映えるのですがタイミングが少し悪かったのかもしれません。

 

もみじ橋

■紅葉谷公園・もみじ橋(2021年11月)■

 

 

四宮神社のあたりは、とっても赤くて夜にはライトアップがされているようでした。

 

紅葉と小川

 

 

この場所はカメラスポットのようで、紅葉に向かってカメラを向ける人が多数みかけられましたよ。

 

シャッターを押す女性と紅葉

■シャッターを押す女性と紅葉■

 

 

気温が20度くらいで気持ちよく紅葉を見ながらの宮島の紅葉谷公園の散策はリフレッシュした人が多かったのでは?

 

いつもと違うのは外国人観光客がとても少なかった事。

 

少し見たのは多分、日本在住の外国人たちではないかな?

 

来年の今頃は世界中のコロナが収まっていると良いな。

 

日本は感染者がとても少なくなっているけど、海外ではまたブレークスルー感染などで感染者が多くなっているようです。

 

日本人観光客

■ほとんど日本人観光客■

 

 

宮島は紅葉の季節が1番良いと思っています。

 

紅葉谷公園は宮島の観光スポットとして素敵な場所なので、まだ旅行などで来られていない人は是非、行ってみて下さいね。

 

若い女性

 

四宮神社近くの紅葉